じゅーきーずほーむ

ようこそ~管理人は、すー(jukie)です。アメリカ人の夫痔霧とニャンズと岩手県久慈市で2012年3月からくらしはじめました。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロストシンボル

2011.01.27 (Thu)

アメリアで発売だれてる。本の絵↓
The Lost SymbolThe Lost Symbol
(2009/09/15)
Dan Brown

商品詳細を見る

日本では、こんな感じで↓上下巻 二冊一気に買うと、アメリカで買うより5.6倍の値段よね。日本ではまだ文庫本になってないから、高いんだけどね。
ロスト・シンボル 上ロスト・シンボル 上
(2010/03/03)
ダン・ブラウン

商品詳細を見る
ロスト・シンボル 下ロスト・シンボル 下
(2010/03/03)
ダン・ブラウン

商品詳細を見る


この本、、痔霧が先に読んでるのをみて、、私も読みたくなったわけ
で、、日本のTV番組でも、やりすぎコージーだっけ!!あれで、よく都市伝説で、フリーメーソンとかでてきてたから、なんだか、私の頭の中、、どうしてもこの本が読みたい。


去年どっちにしろ、韓国にいくから、くろねこに、日本の書店で、この上下巻買って来て頂戴!!帰りの飛行機でよみたいから!!って頼んだんだけど、4、5000円しても欲しいからよろしくってね。
だけど、、去年の11月佐世保近辺の書店くろねこが全部回ってくれたけど、品切れでなかったわけ、、

だけど、、
くろねこ韓国から日本に帰ってから
ネットのオークションで、この本お安くゲットしてくれたのね。
すごいね~オークション
アメリカにもアメオクっていう日本語のオークションサイトあるけど、たいしたものがでてないんだよね。

まーーそんなこんなで、去年の暮れにこの本手にしちゃったから
もうーわくわくドキドキで読んでいっちゃった。
このシリーズ
ダビンチコードや、天使と悪魔で、トムハンクスが主役やってるから、、どうしても頭のなかに彼が出て来ちゃう。(笑)

だけど~
やっぱり本は面白かった。
フリーメーソンの話は、あのやりすぎコージーの都市伝説で、語られてたこととかたまにでてきちゃったりしてね。なんだか都市伝説の話までも頭をよぎりなから、面白く読んだよ。
 話のドキドキ感は、やっぱり健在で読みながらとてもドキドキさせてもらいました。一番なんか面白かったのは、準主役のキャサリンの研究が、面白かった。人は、亡くなったら、ほんとに魂がぬけでてるか?っていう実験してたりして、ちょっと亡くなってからのひとの体重が、すこしだけど、すくなくなってたりとかね。なんか面白い世界でした。人は、神の似姿模して作られたというけど、ほんとは、肉体じゃなくて精神なのよ。っていってる部分とか、、なんかぞくっとしたね。

 またこれ、映画化されるみたいだけどね、、
本は、とても面白かったです。
スポンサーサイト

一年に一回の織り姫のよーに

2009.06.25 (Thu)

一年に一回しか発売されない王家の紋章~
今月16日に54巻が発売されました。
王家の紋章 54 (プリンセスコミックス)王家の紋章 54 (プリンセスコミックス)
(2009/06/16)
細川 智栄子

商品詳細を見る


いつから?一年に一回発売になったのか?
はじめから??
あまりにも終わりのこないコミックです。
もうそろそろ完にしてもって思っちゃうよ。
なにせ王家に初めてであったの私小学生のときだったかな、、既に8巻まででてたんだよね~あれから、、何十年ってたったのに、、終わりがきそうもないコミック。
それでも私、、結婚して、、海外に住んでも、、やめられない。
1年に一回の新刊発売、、楽しみに買ってきちゃいました。
54巻までくると、、なんだかもう~同じかんじにキャロルは、拉致され、メンフィスが、、助けに行くっていうぱたーん。もうそろそろ、、また現代にもどってこないの??
終わりは、、博物館に、、キャロルの像とか展示されたりして??っておもったり、、自分なりの、、終わりを想像してしまうね。

細川先生~どうなのかしら??



びッっくりした本

2007.06.20 (Wed)

 フロリダのボレオから南風さんが預かってきてくれたんだ。
タイトルがものすごいんだけど、痔霧もいないことだし
今日は、一日中本を読んでました。
 この本は、アフリカのスーダンで「奴隷」として売られた少女メンデが過酷な奴隷生活を生き延び、2000年に奇跡的な救出されて自由を獲得するまでの壮絶な半生の記録です。
メンデ―奴隷にされた少女 メンデ―奴隷にされた少女
メンデ ナーゼル、ダミアン ルイス 他 (2006/07)
ソニーマガジンズ
この商品の詳細を見る


 奴隷ってものすごい昔の小説か?ってなくらいで読み始めたんだけど、読み始めたらとまらなかったやばかった。
アフリカ大陸のスーダンって言う国の話なんだけど名前は、聞いた事があってもどの辺?ってかんじ、、地図をみたらエジプトの下なのね。それも結構デカイ国その国で、まだ奴隷狩があり公ではないけど、奴隷制度があるらしい。2000年に自由のみになるのだけど、ここからまた苦難の道があたみたいです。それでも彼女小さいころの夢だった医者をめざし、まずは看護士をめざしてるらしい。この本が日本で出版されたのは、2004年だったみたいなので、、今頃は彼女夢がかなって看護士になってるに違いないと想像してしまった。

 今頃の戦争をみてて、イスラム教徒恐い、、アラブ人恐いっておもったけど、この本よんだらもっと恐ろしくなってしまった。
すべてのイスラム教徒はお互いを敬わなければならない。肌の色に関係なく、すべての人間は平等である、人間の違いは、唯一、その行動によって決まる
とコーランにかかれてあるらしいのに、ね。矛盾してる。スーダンは、アラブの国でほとんどの人が、イスラム教徒、メンデもね。

この本を読み終えて、なんて自分は幸せなっだろうと実感しました。日本に生まれて生活していくうえでは、無縁な世界だし、驚きをかくせなかったよ。今では、スーダンで、奴隷として働いてる人たちがいるかと思ったら、なんかやるせない気持ちでした。

時間があるときに、是非読んでみてください。お薦めな本です。

私、健康オタクではないんですが~(≡^∇^≡)ニャハハ

2007.03.30 (Fri)

いま読んでる本です。
去年965Cafeのくろも読んでブログで取り上げてたかな~
うちの姉も、母親が病院に入院してるときに、読んでたほんです。何年かまえから気になってたけど、読むチャンスがなく今回この本が手にはいったので、読んでるんだけどね。
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める- 病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
新谷 弘実 (2005/07/08)
サンマーク出版
この商品の詳細を見る

ここを↓読めばだいたいこの本の内容が分かります。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-enzyme.html

公式サイトはこちら↓
http://www.drshinya.com/

乳製品や、お茶系が、書かれてることが、ものすごい目からウロコ!!だけど納得してしまいます。
だけど、飲むのも食べるのもやめることは、できません。
でもこういう情報も、たまには知って理解しておくのもいいかな?ってくらいで、読んでます。

牛肉も好きだし、、白いご飯白米も好きだしさ!!

一番読んでこれはって思った文章↓本から引用一応ダイエット中なわたしだからね。

新谷ダイエット法
冷たすぎる水は、体を一気に冷やしてしまうので、下痢や体調不良のもとに、、
 最近は平熱が35度台という「低体温症」の人が、若い人を中心に増えてますが、体温の低下は体にさまざまな影響を及ぼします。健康な人の平熱は35.5度前後、これが一度下がると、新陳代謝は約50%も落ち込みます。さらに、ガン細胞がもっとも増殖しやすいのも。体温が、35度台のときですが、これはエンザイムの働きが鈍くなり免疫機能が低下するためと考えられてます。エンザイムは体温が高い方が活発になるからです。風邪など病気になったときに熱がでるのも、じつは体が免疫機能をたかめてるのです。
ですから体全体のことを考えれば、夏場でなければ、飲み水の温度は20度前後にとどめておいた方が安全だと思います。

私~昔から平熱35度台です。( ̄Д ̄;;


しかし、いくらよい水を飲んでも、それまでの食生活を改めなければ大きな減量効果はのぞめません。食生活を改めるといっても、食べる量を減らせというのではありません、余分な体重を落としたければ、まずまずエンザイムの多く含まれている食物を食べることが大切だからです。本当にエンザイムがたくさん含まれているものだけを食べていれば、体というのは自然に。その人にとってもっとも適した体重になってくるようにできています。酸化した食物、加工してエンザイムの失われた食物を食べているから太ってしまうのです。

加工したたべも大好きですよ( ̄Д ̄;;ジャンクフードも好きだし、、私~読みながらとても正されてるかんじ、、でもね。

別の言い方をすれば、太っている人が感じている「飢餓感」は、体が、本当に必要なビタミンやミネラルなどの栄養やエンザイムを含まない食物ばかりをとっていることから生まれているのです。太っている人は、お腹がすいてるから食べるのではなく、ビタミンやミネラルといった微量栄養素やエンザイムを求める体の飢餓感にせきたてられて食べているのです。この飢餓感は。よい食物をとることによってしか打ち消すことはできません。
むしょうに果物が食べたくなるときがあるな、、、、何かが、不足してるのかな~
最近日本では「コエンザイムIQ」が美容と健康によいと注目を集め、サプリメントなど爆発的な売れ行きを示していますが、人間に必要なコエンザイムは、{Q10}だけではありません。さまざまなビタミン、ミネラルの摂取が、必要なのです。こうしたコエンザイムの必要量は、実はそれほど多くはありません。昔ならバランスのよい食事をしていれば、それだけで充分摂取することができました。しかし最近は、野菜や果物に含まれる微量栄養素の量が減ってきています。もしバランスを考えた食事に切り替えても飢餓感がなくならないときは、サプリメントなどで補ってみてください。
 アメリカでは、「ノー・カーブ・ダイエット」というものがあります。これは、食事療法を変えなければ効果がないうえ、体が酸性になってり骨粗鬆症やさまざまな病気になる可能性も高いので、よいダイエット法とはいえないのです。

新谷ダイエット法は、健康になるための食事法と全く同じです。体にとって「よい食物」を「よい食べ方」でとり、体に必要な量の「よい水」をきちんと飲んでいれば、よけいな努力をしてダイエットをする必要はないということです。その証拠に。この「やせるための方法」実践すると、やせすぎの人は、太ることができます。


私は、、やっぱり、食事法は、いい加減なのである程度の努力が必要な人間なんだよな(TmT)ウゥゥ・・・
頑張ります。とてもドキッとすることを言ってくれるよ。

江原教?(≡^∇^≡)ニャハハ

2007.03.02 (Fri)

↑タイトルすごいよね~宗教にでもはまってるのかと思うよね。何かの宗教にはまっては、いないけど、、江原さんには、はまってるのは、たしかな私です。なので江原教ですプププッ (*^m^)o==3
 昨日の朝7時半から二時間ほど朝からうちは、停電だったんです。かんがえてみると、この今住んでいる家は、オールデンキ、、ヒーターからガススタンドまで電気!!おきてから寒いのとコーヒーも飲めないってことで、さっそくこの前買ってきた本を朝から読むことにしました。とりあえず太陽のでてる朝でよかったです。太陽に感謝です。(=v=)ムフフ♪

サンフランシスコに行った時帰りに紀伊国屋によりました。新しく江原さんの本が欲しかったのねぇ~
二冊ほど購入しました。


で、今~読んでるもものは、
苦難の乗り越え方 苦難の乗り越え方
江原 啓之 (2006/04/15)
PARCO出版
この商品の詳細を見る

途中まで読んでの感想ですが~
私、こころがゆれた文章、彼が書いてるこちら↓



執着をすてる

「死後の世界を私は信じます。だから私は、しんでもお墓はいりません。海に散骨してくれればいいんです。」とうのもよく聞く話です。これだって散骨とゆう執着です。一見美談のように聞こえますが、いろいろな人が自分勝手に骨を海に撒けばどうなるか。いきすぎれば、生態系に影響するかもしれません。美容室で切った髪の毛は捨ててもいいのに、骨は捨てたくない。まさに執着でしょう。誰かのエゴのために海を汚されるのはいい迷惑です。執着がないというのなら。マグマに到達するまで穴を掘って、どんどん投げ捨ててしまえばいい。それが本当の執着のなさなのです。つまり、「私は、執着がありません」という人ほどあやしいのです。人間ていうのは、弱いもので、剥いでも剥いでもまだこんなに執着があるのかと驚くほどです。本当に執着がないというのは、常に弱者の味方として生涯を捧げたマザー・テレサや、アウシュヴィッツで他の人の身代わりにとなり、餓死刑に殉じたコルベ神父のような人をいうのです。
そういった意味では、執着が私達の暮らしを苦しめてるとも言えます。執着がなければ自由をを得られます。怖いものが一切なくなります。おっ墓だってつくればまた不自由を感じるものです。いっそなくなれば気楽なのです。もちろん、お墓がないからせめて散骨をを、、、、などと考えない方がずっと楽なのです・執着しないことを本心から理解してるひとには、墓はいらないものでしょう。執着すから墓が必要になる。ですから、供養というのは、未浄化霊のためにあるということになります。もっと言うと、私達、現世側が、供養されなくては、いけないのです。誤解してほしくは、ないのですが、考えようによっては、死んだ人は幸せなのです。執着から解き放たれたわけですから。病気もない、お金も必要ない。たましいのふるさとへもどったわけですから、死者は、決して「かわいそう」な存在ではありません。看取られずになくなるなど、<死に方>においては「かわいそう」に思える事があるかもしれませんが、それでも死sのものは、「かわいそう」なことではないのです。供養したいと思う気持ちは愛です。その気持ちは大切ですが、本当に浄化されるべきは、執着に満ちた私達の方なのです。病気の成仏、お金の成仏、人生におけるトラブルからの成仏。会社がつまらない、楽しい仕事がないなど、みんな成仏できていません。みんな生きた未浄化霊、浮遊霊が歩いているようなものです。お経は死者への弔いではなく、自分に対して読むものだと言いますが、まさにそうかもしれません。
 死んで、まだ霊界へいけない人たち、幽界に入れない人たちは困っています。その人たちは、供養してあげななければなりませんが、本当に供養が必要なのは、私達のほうだと思うのです。
それなのに、りっぱな仏壇が必要だ、大きな墓を立てなければ、などと考える。それはそれでいいのかもしれないけど執着です。土は赤土方角はこちらで、というこだわり。私は、お墓で成仏がきまるんだったら苦労しないよ、っと思ってます。形ではなく、そこにどのような思いを込めるかが大切なのです。



みなさんどう思いますか?

この前別な本を読んだときにもお経は供養はなくなった人のために読んでるのではなく今この世にいるひとのためによんでるものだと、書かれていた文章を読んだときには、目からウロコ状態です。今、この現世を生きるって大切だし、大変なことなんだよね。なくなった私の母親なんかは、とっくにわたしよりいいところへいけてるんだな?って思ったりします。寂しくなったり、悲しくなるのは、私の弱さと母を思う心がそうさてるんだね。とこのごろ理解してるんだけど、葬式のときにも思ったけど、葬式というのもなくなった人のためではなく、この世に残された人のためにある儀式なのね?って思った。私は、ちょっとは正解だったみたいね。
 どっぷりつかってる江原教は、まだまだ私にいろんなことを教えてくれてるみたい。やめられません。彼の文章を読むと、なんか楽しくなるのは、わたしだけかな~

チャールズ・R・ジェンキンス

2006.05.20 (Sat)

20060520022837.jpg

http://www.kadokawa.co.jp/sp/200509-02/

とってもベタな本読みました。
なんとなく内容がわかる気がしない??でも読みたくなる本。
読みながら今までニュースで報道された事を思い浮かべながら検証する形で、読みました。

読んだ感想は~彼は、曽我ひとみさんと結婚ができて人生幸せになったんだなって思ったかな~彼女無しでは、彼の人生は、牢獄のまま終わってしまったはず。
 自分がやってしまった罪をを認めて反省し、でも脱走がなければ曽我さんにも会えなかったことから~自分のやってしまった事も否定できない自分の運命だったと
かいてたけど~そのとおりかな~40年間も北朝鮮にいたらその人生も否定できないよね。
91歳の自分の母親にもあいにいけたこと~長女の娘さんのほうが、北朝鮮の言うことを頭から信じた人で、、最後まで北朝鮮からでたくなかったそぶり~など、、やっぱりな~と思ったり。そんなで、、この本読んで結構真実が書かれてるな~って思いました。
 読めてよかった。知ってよかった。

そろそろ北朝鮮の国民の人たちいろんなことに気づいてほしいな~どこまでいくんだろうあの国は!!


告白
告白
チャールズ・R・ジェンキンス (2005/10/08)
角川書店

この商品の詳細を見る

殴り殺される覚悟で書いたという本

2005.09.12 (Mon)

SFにいったらやっぱりジャパンタウン→紀伊国屋
って構図だよね~

やっぱり高いんだけど~どうしても気になった本がありまして買っちゃいました。
shinnichi.jpg

この本の著者は韓国の芸能人らしです。

チョ・ヨンナム
解放の年1945年に黄海道で生まれる。50年の朝鮮戦争のとき南と逃れ、家族とともに忠清南道に移り住む。ソウル大学音楽学部へと通い、米フロリダ・トリニティ神学大学卒業。68年(ディライラ)で歌手デビュ-。90年には、カーネギーホールでリサイタルを行うなど、歌謡界の第一線で活躍中。また73年に韓国画廊で初の個展を開催して以来、画家としての活動も続けている。現在、KBSチョヨンナムショー(体験生きる現場)(チョンナムとであった人)などで司会も務める。

本から引用
親日宣言以前は知らなかった五つの力

野望
韓国語の日本映画(ホテルビーナス)で韓国語さえも日本文化の材料にしようとする日本の若者たちのギラリとした牙をみた。

応用
日本人がモノマネの天才だという批判は、実にバカげたものだった。いったい我が民族が何をご立派に想像したことが、あって日本のことをモノマネの国だなんてきめられるのか。

度量
2002年のワールドカップの時、韓国大使館の前で声を張り上げて応援してくれた日本人のことを私は、今でも覚えてる。

広がり
日本人が発明した弁当は(縮み志向)ではなく、人数も時や所も選ばない(広がり型)の産物だ。

バランス
 韓国で問題なのは不均衡であり偏向的な点だ。だが、音楽を心から愛せる人々は日本のような大きな音と小さな音の両方を使いこなしている演奏にこころを奪われるはず。


この本は、買ってきた日の夜に行き読みしました。
私ももれなく韓国ドラマも好きだし韓飯も好きです。
でもまだまだ韓国は、こういう本がでるくらい。日本が好きだとかいえないんですね。ドラマとか見てるとなんら変わらなくて感情のままに動いてるよーな感情あらわに話す韓国人なのに、、声を大にしていえない言葉ってあるんだな~と実感しました。
 で、、なんとも面白い彼なりの切り口で書かれてる文章は、よかったです。あんまり日本についていいことばかりもかいては、いないので、、ある意味本音かな~って感じにとりました。

 韓国についてまたちょっと知れた!?気分になりました。

が、、彼はこの本書いて大丈夫だったんでしょうか?
http://morley.air-nifty.com/movie/2005/04/post_9919.html
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/01/19/20050119000022.html
http://www.janjan.jp/world/0504/0504266259/1.php


でもう一つ買った本コミックです。
ouke50.jpg

なんと50巻目がでてたのねぇ~買わないで帰るわけには、、いかないよね。
 この王家の紋章私が小学生の時から買い続けてますよ~終わる日が来るんでしょうか?

問題な日本語

2005.09.09 (Fri)

20050909141146.gif

この本友達からかりて今日は一気に読んじゃいました。
とても面白かった。

はじめて知ったこととか、自分が使ってる日本語の間違いがよくわかる!?

たとえば~私がほほぉ~と思った言葉は、

雰囲気
ひらがな読みは、ふんいき○ ふいんき×
私が普通に使ってたのは、×のふいんき!!
みなさんはどっち使ってますか?

完璧に間違ってたけど~初めて飼った猫の名前~雰囲気から取った名前です。
Funikiってなるところを間違って読んでたたのでFuinkiです。
Fuinki.jpg

間違って使ってると猫の名前まで間違って立って感じですよ。
今頃知ってなんかふーーんってかんじなんだけどね。
フインキの下に写ってるのは~子猫の時のバステットです。
バステットも子猫の時があったのねぇ~今はボスキャラで、、のっしりしてるけど~

次に私がほほ~って思った言葉

年令は6才VS年齢は6歳どっちが、正しい?

本から引用
も小学校では教わらない漢字。そこで、年令は6才のように略字で書くことになる。中学生以上、大人の書き方としては、年齢は6歳と正しく書かなければならないわけだが、三つ子の魂百までの例にもれず、一般にはも根強くのこる。

だって!!今まで日本人として生きてきて知らなかった。この漢字たち私は、ごちゃ混ぜにつかってましたから・・( ̄□ ̄;)

三つ目にほほ~と思った言葉

わたしにはOKです。

本から引用
わたし的を言いいかえれば私としてはとなりますが、この表現は、ほかの人はともかく、自分はこう考えるという気持ちを表します。ほかの人の別の意見があることを認めた上で自分の意見を述べるという述べ方ですから一見思慮深い述べ方のように思われますが、その影にはストレートに自分の意見を言おうとしない(逃げ)の姿勢が感じられます。
笑~私よーーくこの言葉使いますから~すー的には、とかね。
あいまいだったのね?

この本なかなかいろんな言葉を指摘された気分になります。私は、間違った日本語を使ってる事が多かったのね!?海外住んでよけいに日本語が怪しくなってるので~面白かったです。
これは?って思う日本語は、質問できるみたいです。疑問に思ったらきいてみては?
↓こちら
http://www.taishukan.co.jp/meikyo/

なんでかな~

2005.05.16 (Mon)


この本思いっきり笑いましたから
まるで、、自分??同じよーーなひといるのねと思ったり
そんなちょっとかわったスクールとか紹介されたりしててね。
あれやこれやネットでべんきょうしてみたり
だけど~なのよ。
31372207.jpg

この作家のHPです↓
http://ogurisaori.com/index02.html
最後に作者から一言あるんだけど~
”すみませんこういう本ってはなせるよーーになってから書くものですよね。8割がたこんな言い訳本を~”ってかいてあるんだけど
いろんなことやったけど、、最後はやっぱり英語だめだったんかいってかんじでまた笑ったけど~

最後の最後まで私とにかりよってておかしかったよ。
なんでいまごろこの本を紹介したかというと~

私も英語がだめなんだけど結婚して10年英語頑張りましたよ。
ボストンで二年(スパニッシュの人多くてほとんど英語の勉強
0にちかかったけど)でハワイで3年ESLに3年間いきましたよ。
クラスだけはレベルが上がっていったけど厳しいモリワキ先生の元でね(日系人)。
で、、この3年で悟りました。私には英語の才能がないのだと~
開き直ってからはとっても堂々と日本語つかってます。アメリカでね。それがカリフォルニアに引っ越してからは。また英語圏にきたわけで英語使う機会がふえてきましたよ。で、、バリバリジャパーニーズ的な英語でがんばってます。で、なぜか日本人をここでも探して面白おかしく楽しくやっていこうと思ってるとなかなか日本人には、出会いがないわけなのね。

で、昨日もSix Flagにいってきたけど~ジムの職場のひとからの誘いで~えーーー久々にアメリカ人の中にはいっちゃうわけ??
みたいな(゜o゜;) ドキドキ...
ですよ。
3人のうち二人は、リングエストで、韓国語やってるお二人さん
だからちょっとは、韓国語でおしゃべり
二人のうちの1人ヘザーは、、韓国語やってるけど旅行も韓国とタイにいってきたけど~韓国語だめらしい。
だからほとんど英語の中にどっぷりつかったよ。

なぜかこういう運命さけて通れないけど(アメリカすんじゃってるからね)でも楽しく遊んできたわけです。

Six Flagの様子は、あるばむにいれておきました。
こちら↓
http://members14.tsukaeru.net/jukie/sixflags.html

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

すー

  • Author:すー
  • PROFILEボストン、ハワイ、カルフォルニア生活を終了して、、日本へ帰ってきました。今年2012年から岩手県久慈市での生活です。

ぶろぐめにゅう

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

Event

★4/4~4/15/2006手鬼沙棲軍団カリにきた!!


★12/15/2005満月祭り

★2004年8月なつかしのクロエちゃんお留守番日記(*゚▽゚*)

まいくりっぷ

りんくりすと


クックパッド

TVまとめ

ブログ内検索

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。